アベノミクスを韓国が評価した理由は?成果や問題点もわかりやく解説

どうもです。ケンシです^^

今日もニュースを見ていたら、珍しいニュースが目につきました!

韓国がアベノミクスを称賛しているというから驚きです💧

私の韓国のイメージはもろに反日なので、日本の事を褒めるなんて珍しい〜〜と素直に感心してしまいましたww

それにしても、韓国がアベノミクスを評価した理由は一体何だったのでしょうか??

また、この機会にアベノミクスの成果や問題点も一緒に振り返ってみました!!

アベノミクスを韓国が評価した理由は?

00_pp13_pp_tp_v1

私からすれば日本の景気なんて

良くなるどころか、益々悪くなってるんじゃないの??

なんて思ってしまいますが、韓国は日本経済は活力を取り戻したと評価しているようです。

一体どこが・・・??という気がしますが、まぁ活力を取り戻したということで、別に良くなったとは言っていませんから、これはこれで正しい意見なのかもしれませんね(笑)

韓国が評価しているのは、アベノミクスの成果というよりも安部首相のリーダーシップそのもののようです。

平成24年12月にスタートした安部内閣の

  1. 大胆な金融緩和
  2. 機動的な財政政策
  3. 民間投資を喚起する成長戦略

と呼ばれる3本の矢による経済政策について、デフレからの脱却はできていないとしながらも、アベノミクスがなければ日本経済の沈滞はさらに深刻化していたのではないかと推測しているのだとか。

また、農業改革、外国人労働者の受け入れ策、子育て支援を中心とした少子化対策などもかなり評価しており、ロシアとの北方領土返還交渉にも評価が及んでおり、日露の経済協力が進めば日本企業は新たな投資先を開拓できると分析しています。

政策の賛否は人によって意見が分かれるとは思いますが、とにかく国のためにリーダーシップを発揮している安部首相をとても評価していますね〜

現在韓国は、朴槿恵大統領が友人の女性実業家へ機密情報を漏らしていた問題で混迷状態に陥ってますから、自国の経済状況や今後の国政について国民が大きな不信感を抱いていますから、隣の国で徐々にせいかを出している安部首相のリーダーシップが羨ましく見えるのでしょう。

それにしても、海外や特に韓国のような反日思想のある国から日本が評価されているということは、日本人としてとても嬉しく、誇りに思うべきことですね〜^^

アベノミクスの成果をわかりやすく解説!!

しかしながら、先ほども述べたように私のような平民にはまだまだアベノミクスの恩恵を受けている実感が湧かないのが正直な所ですが、アベノミクスが始まってから約2年。

成果は出ているのでしょうか??

アベノミクスの3本の矢は経済政策なのですが、簡単に言えば

世の中に出回っているお金の量を増やして景気を良くしよう!!

ってことなんですが、要は中央銀行が民間銀行へ貸すお金の金利を下げたり、量を増やしたりして企業がお金を借りやすい状態を作って、企業がもっと投資をしたり従業員に対しての賃金UPを図る作戦ですね〜。

大手企業にはこの傾向が見られ、春闘や賞与の時期になると結構景気の良い話が飛び交ってますが、問題は中小企業ですよね。。。

私の職場は正に中小企業なのですが、大手企業のような景気の良い話はまだまだ聞こえてきそうにもありません。。。

アベノミクスが本当に成果が出た!!と実感できるのは中小企業の従業員の給料が上がった時ではないでしょうか??

アベノミクスによる経済政策の効果が、本当に中小企業まで降りてきた時、日本はまたバブルの時代に突入するのかもしれませんね〜

アベノミクスの問題点もわかりやすく解説!!

paksdwe84_tp_v1

アベノミクスの問題点ですが、この金融政策によって世の中にお金をもっと流通させてデフレを終息させるというのが目的ですが、もしそうなったとしてもインフレになるのではないか?という見方がありますね。

インフレとは物価が上昇し続ける現象のことで、経済状態が好景気の時に発生します。

景気が良いということは、モノやサービスがよく売れるということなので、企業も業績が上昇し売り上げが上がるので必然的に従業員の給与も上がります。

給与が上がると、モノやサービスを買うので企業はまた売り上げが上がって給与も上がるという好循環のスパイラルが生まれるんですね〜

この説明だけだと、何が問題点なのか?と思ってしまいますが、これが続き過ぎると今度は銀行が貸すお金が無くなってしまいます。

そうなると、お金を借りれなかった企業が倒産してしまい、銀行にお金が返せなくなって結果的に企業がバタバタ倒れていくことになるんですね。。。

一昔前の日本のバブル崩壊は正にこの流れでした。

インフレが続くとこのような心配があるため、経済はインフレとデフレの間が一番良い状態ということになります。

経済は生き物だ!

なんて言われていますが、本当に経済を操作するって難しいですよね・・・

まとめ

日本の景気は確かに上向きではありますが、日本全体がそれを実感しているのか?といえば必ずしもそうとは言えませんね。。。

そんな状況でも韓国は安倍首相のリーダーシップを高く評価しているということで、逆を言えば朴槿恵大統領にそれだけ失望しているということでしょうか・・・

政治家はリーダーシップがあって当然だと私は思いますが、それすらも羨ましがるなんて少し韓国の方が可哀想に思えてしまいます💧

韓国の内部事情が早く解決して、優秀なリーダーと共に発展することを願っております。。。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*