ドドンパ(富士急)の復旧時期はいつ頃?停止時の画像も調査!

本格的に暑くなってきて、もう少しで夏休み。

海やプール、花火大会と家族で楽しむイベントが目白押しで、子供にとっては超楽しみな時期がやってきました〜〜(その分大人は疲れますが・・・)

家族で出かける計画を立てる親の皆様にとって、一番大事なのはやはり子供の安全性ではないでしょうか。。。

本日、7/16に山梨県の富士急アイランドのアトラクションでトラブルが発生しました。

トラブルが起きたのはジェットコースターのド・ドドンパ(以下ドドンパ)で緊急停止してしまった様です。

幸いにして、怪我人は発生しなかった様ですが、乗ってる人達や、自分の子供が乗ってたなんて考えると、冷や汗ものですよね。。。

当分は運行停止になるでしょうが、こんな事件があっても乗りたくなるマニアの方っているんですよねぇ。。。

そんなマニアの方に、ドドンパの復旧時期がいつなのか??

独自調査してみましたよ〜〜!!

スポンサーリンク

ドドンパってどんな乗り物なの??

このドドンパ。

従来のドドンパを改良したもので、スタートから1.5秒で時速180キロに到達するという、化け物みたいなマシンです💦

なんせ、うたい文句が加速度世界No.1ですからね〜(笑)

確かに2秒足らずで、180キロのスピードが出るなんて、ちょっと想像できない感覚だし、かなり怖い印象があります。。。

私はつい先日、ナガシマスパーランドのスチールドラゴンへ乗りましたが、それはもう恐ろしかったです💦

子供の手前、カッコつけて乗れるところを見せたのですが、もう二度とあんな思いはゴメンですねww

このドドンパは、そのスチールドラゴンより迫力ありそうですから、絶叫マニアの人にはたまらないのではないでしょうか??

それにしてもこのドドンパ。

7/15日に営業開始したばかりなんですね。。。(泣)

営業開始したばっかりで、こんなトラブルが起きてしまうと、

営業前の安全確認は一体どうなってたのか?

ってことを追求されてしまいますよね。。。

自体を早く収束する為にも、早急な原因追求が待たれますね〜

スポンサーリンク

ドドンパの復旧時期はいつ頃になる?

これは原因にもよるので、一概には言えませんが、なんせ富士急ハイランドにしてみれば、夏休み中には復旧させたいところでしょう。。。(苦笑)
(なんせ稼ぎ時ですからねぇ〜〜)

停止した原因が解らなければ、対策の打ち様も無いでしょうが、過去の事例を見てみると、

  1. 構造上の問題
  2. 適正な定期点検の未実施

が、よくあるジェットコースターのトラブル原因となってますねぇ〜

この場合、復旧に約1ヶ月程掛かっている様で、恐らく富士急のドドンパの復旧時期も1ヶ月後の8月中旬になるのでは無いでしょうか??

そういえば、私がナガシマスパーランドを訪れた時も嵐(超デンジャラスな乗り物・・・)が途中停止したとのことで、試運転ばっかりやってて営業停止になってました。

あれ多分、緊急停止の原因調査してたんだと思います。

子供は残念がってましたが、私としては乗らずに済んだので超ラッキーでしたが・・・✌️

ドドンパ緊急停止時の画像を調査!!

Twitterを見てみると、ドドンパ緊急停止時の画像が載ってました。

しかしこれ、えぐい角度で止まってますねぇ。。。

この角度で20分程停止したそうですが、乗っている人達もよく我慢しましたもんです。。。

まとめ

ネットの反応ではやはり絶叫マニアの方が、この事件を受けて益々ドドンパに乗りたくなった!っていう方がたくさんいらっしゃいました。。。

私の感覚では有りえ無いことですが、絶叫マシーンに乗るということは、ある意味この手の事件も想定の範囲なんでしょうか??

とにかく富士急アイランドには、早急に原因を明らかにして、再発防止策を施してもらいたいものですね。。。

最後まで読んで頂きありがとうございました

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*