川谷絵音とほのかりんの関係は?週刊文春報道や画像もチェック!

yjimage

どうもです。ケンシです^^

ロックバンドの「ゲスの極み乙女」の川谷絵音さんがタレントのほのかりんさんと酒を飲んでいたことを事実と認め波紋を呼んでいますね〜

これによって、ゲスの極み乙女は12月7日発売予定だった3rdアルバム『達磨林檎』の発売を一旦中止するそうです。

しかし、この川谷絵音さんって女好きというか節操がないというか・・・

つい最近までベッキーさんとの不倫問題でガヤガヤやってたばかりかと思ってたら、今度は違う女性問題ですか。。。

しかし、この問題はただの女性問題というわけではなくて、ほのかりんさんは19歳だったそうで、要するに未成年と解りながら酒をんでいたことにもあるようですね。

アルバム発売の一旦中止もこれが引き金になっています。

それにしても、川谷絵音さんとほのかりんさんは一体どういう関係なのでしょうか?

彼女?それとも友達?

また、発売中止になった3rdアルバム『達磨林檎』の再販はいつになるのでしょうか?

本記事にて探っていきたいと思います。

スポンサーリンク

ゲスの極み乙女川谷絵音とほのかりんの関係は?

結論から言うと、川谷絵音さんとほのかりんさんは現在お付き合いされているとのことで、彼氏、彼女といった関係ですね。

これについてはお互いの事務所も公認ということで、正々堂々とお付き合いされているようです。

また、2人はすでに半同棲状態で、9/24からは1泊で2人を含めたグループで栃木県に梨狩りや温泉旅行を楽しんでいたようです。

出会いのきっかけは、三軒茶屋にあるダーツバーのようで、この店で川上絵音さんは自分の曲を歌ったり、ベッキーさんとの話を自虐ネタとして話すなどしていたのだとか。。。

しかし、ほのかりんさんはこの飲酒問題で、舞台や番組の降板が次々と決まっていますね。。。

それにしても、この川谷絵音さんと絡む女性って、みんな不幸になっていくような気がするのは私だけでしょうか??

元奥様やベッキーさんやほのかりんさん。。。

多分川谷さんは自分の女癖の悪さを知っているから、それにちなんでゲスの極み乙女っていうバンド名にしたのかもしれませんね〜

川谷絵音やほのかりんの文春報道や画像

それにしても、週刊文春のパパラッチ振りは凄いですね。。。

著名人やタレントの方は、かなり迷惑だと思いますがゴシップ好きの一般人からしたら、こんなに凄いメディアは無いのでしょうか??

今回の報道もそうですが、川谷絵音さんとベッキーさんの話題やSMAP関連の話題、舛添元都知事ネタetc・・・・

世間が注目する話題の出処は全て文春と言っても過言ではないでしょうか??

週刊文春の情報収集力の凄さの秘訣とは?

文春のこの活躍の理由は大きく3つあると言われており、その1つが突出した取材力と言われています。

反響の大きそうなネタの場合は、最大10人ほどのチームを組んで徹底的な取材を行いますが、他の雑誌では中々ここまで人件費を掛けれないようですね。。。

素人の私から見ても、10人で取材に臨むなんて人かけてるな〜って思ってします。

結果的に記事の質が良くなるから、必然的に雑誌が面白くなり、売り上げが上がり、利益が出るから更に取材の質を上げることができる。

ホントに企業としては素晴らしいスパイラルですよね。

2つ目の理由は、圧倒的なたれ込み数です。

文春には毎日のように内部リーク、いわゆる「たれこみ」情報が入っているのですが、この理由はたれこみに対するマージンが他社に比べて割高だという所です。

先程の取材についてもそうですが、記事の質を上げるための有益な情報であれば大金を払ってでも集めるといった感じなのでしょう。

そして3つ目の理由は記者クラブに加盟してない出版系の強みがあるそうです。

例えば先日の某政治家の汚職事件などは、新聞社系の週刊朝日やサンデー毎日は取り扱うのが難しいようですね。。

なので、権力やしがらみは関係なく、容赦なく記事にすることができるそうです。

しかしながら、恐ろしい文春のパワーです。。。

本当にタレントさんは気が休まる日がありませんね。

スポンサーリンク

ゲスの極み乙女の3rdアルバム達磨林檎の再販はいつ?

川谷絵音さんがどんな人間であろうと、ゲスの極み乙女のファンからすれば、新アルバムの発表はとても待ち遠しいものでしょう。

それだけ、ファンにとってはこのアルバム発売一旦中止というのは、中々断腸の思いではないでしょうか?

私も、音楽好きだからこの辺のファンの心境は凄くわかりますね〜〜

好きなアーティストのアルバムとなれば、いち早く聞きたいですから、これを一旦中止と言われるとそのショックは計り知れません。。。

その幻となった3rdアルバム達磨林檎の再発時期ですが、私の予想では年内には発売するのでは?と考えています。

ゲスの極み乙女がレコード大賞や紅白歌合戦に出演するかどうかはわかりませんが、年末はCDの売り上げが大きく伸びる時期なので、そのタイミングを狙って発売されるのではないでしょうか?

本当にこうなれば、かなり企業戦略的な感じがしますよね?

このお預け状態から、アルバムの価値自体も当然上がりますから、販売開始したら一気に売れるでしょうし、ひょっとするとプレミアもついてしまうのではないでしょうか?

企業の戦略とわかってても、ファンとしては買うしか術がないため何とも辛いところですよね。。。

まとめ

川谷絵音さんとほのかりんは正式にお付き合いされているということで今後の動向も要チェックですね。

それにしてもこの川谷絵音さんという方、もの凄くモテる方なんですね〜〜

ホントに羨ましい限りですが、ほのかりんさんが未成年と知りながら飲酒をさせていたのは頂けませんでした。

結果それによって、達磨林檎(アルバム)発売が一旦中止となりファンに迷惑をかけたのですから。。。

ほのかりんさんは、未成年ということで、恋愛の社会のモラルも川谷絵音さんが上手くリードして行って欲しいと思いますね。

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*