M-1グランプリ2016優勝を予想!敗者復活や審査員もチェック!

どうもです。ケンシです^^

年末年始は特番が多く放送されますが、特にお笑い番組も増えるので楽しみにしている方も多いのではないでしょうか?

特に毎年恒例のM-1グランプリはお笑い好きの方達にとっては目が離せませんよね^^

M−1グランプリで優勝できれば知名度も一気に高くなるので、主演する芸人の方も必死でその裏側は「お笑い」とはかけ離れており、非常にシリアスな感じすら伝わってきます。

そんな2016年のM-1グランプリ優勝は一体誰なのでしょうか??

私の独断と偏見で予想してみました!!

M-1グランプリ2016の決勝進出の芸人は誰??

yjimage

M-1グランプリ2016の優勝予想の前に、決勝進出した芸人さん達をチェックしてみました!

  1. アキナ
  2. カミナリ
  3. 相席スタート
  4. 銀シャリ
  5. スリムクラブ
  6. ハライチ
  7. スーパーマラドーナ
  8. さらば青春の光

この8組に敗者復活組が加わって合計9組で決勝が争われます。

アキナ、カミナリ、相席スタート、は今回初めて知ったコンビだったので、YouTubeでネタを見てみたのですが、中々面白かったです😀

特に相席スタートは個人的に好きな漫才だったので、以外とダークホースになるかもしれませんね〜^^

M-1グランプリ2016優勝を予想してみた!!

このメンバーで優勝を予想するのも結構難しいですが、強いて言うなれば私は銀シャリと予想します!

yjimage-3

典型的な関西の漫才で、漫才の基本というか完成度も一番高いのでは無いでしょうか??

過去のM-1グランプリを見ても、ファイナルまで進出しているパターンも多いですし、2016年は彼らの才能が開花するに間違いありません!!

銀シャリの気になるエピソードもチェック!!

銀シャリは、鰻和宏さんと橋本直さんのコンビです。

鰻(うなぎ)和宏さんの苗字、非常に珍しいですよね〜(笑)

和宏さんは、3人兄弟の末っ子とうことで、祖母含め6人家族で育っています。

鰻という苗字を調べてみましたが、日本には6名しかいないようで、そのうち4名がこの家族が占めていることになるようです(笑)

ここまでくると、残りの2名が誰なのかがとても気になりますね〜ww

因みに鰻家では、代々鰻を食べてはいけないという言い伝えがあるらしく、実際に食べた先祖は2人ほど「原因不明の心臓発作」で亡くなっているというから驚きです!!

鰻家なのに鰻の呪いがあるのでしょうか??

恐ろしい話ですが、なぜか笑ってしまうエピソードですよねww

M-1グランプリ2016敗者復活も予想してみた!!

優勝者も勿論気になりますが、M−1グランプリを毎年盛り上げるのが敗者復活ですよね!

20組のコンビが控えているということですがどんなコンビがいるのでしょうか?

  1. 霜降り明星
  2. 三四郎
  3. アインシュタイン
  4. かまいたち
  5. Aマッソ
  6. マヂカルラブリー
  7. インディアンス
  8. ユニバース
  9. 錦鯉
  10. 大自然
  11. ニューヨーク
  12. とろサーモン
  13. 和牛
  14. 学天即
  15. ミキ
  16. メイプル超合金
  17. ジャルジャル
  18. 南海キャンディーズ
  19. アルコ&ピース
  20. 東京ダイナマイト

上記20組で敗者復活が争われますねぇ〜

それにしても、メイプル超合金やジャルジャル等昨年の決勝進出者も出ているので、敗者復活と言ってもかなり厳しい戦いになりそうですね💧

そこも踏まえて私の敗者復活予想はズバリ南海キャンディーズだと予想します!!

yjimage-2

最近は、個々の活動が目立っていた南海キャンディーズですが、漫才も復活したんですね^^

まぁ予想というよりは、私が個人的に南海キャンディーズの漫才が見たいだけなんですがねぇWW

南海キャンディーズには是非とも、敗者復活戦を勝ち抜いて欲しいと思います!!

M-1グランプリ2016の審査員は誰?

審査員に関しては公式での情報が出ていませんでした。。。

そういえば、昨年はM-1復活初めての開催だったという理由もあって、審査員は歴代のチャンピオンでしたね。

あれはあれで面白かったのですが、今年はまた例年の顔ぶれになるのではないでしょうか?

個人的には審査員で島田紳助さんに出演して欲しいんですがね。。。

まぁ諸事情で難しいかと思いますが、今後のM-1に期待したいと思います〜

※2016/12/5追記
当日の放送を見ましたので追記します。

2016年のM-1グランプリの審査員は以下の5名の方でした。

  1. 上沼恵美子
  2. 松本人志
  3. 博多大吉
  4. 中川礼二
  5. オール巨人

M-1グランプリの審査員と言えば古株の漫才師というイメージがありますが、今回はその中に博多大吉さんや中川礼二さんが混ざってきており新鮮でした。

お笑いの世界も徐々に世代交代しているのでしょうねww

まとめ

年末恒例のM-1グランプリですが、見てる私達は楽しいだけですが、出演する芸人さんたちにとっては人生が掛かっていると言っても過言ではありません。

昨年M−1グランプリで優勝したトレンディエンジェルの活躍の凄かったですが、優勝していないメイプル超合金だって毎日のようにテレビで見る活躍っぷりですよね^^

12/4 18:30〜はテレビに釘付けになりそうですねWW

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*