モナーク航空(LCC)破綻で帰国は可能?料金は返金される?

空の航空事情がとんでもないことになってます。。。

モナーク航空がいきなり事業停止したことで、旅行客11万人が帰国できない事態になっているんです〜💦

最初このニュースを見た時、こんなことが起こるのか!?って思いましたが、現実に起きてるから仕方ありません。。。

しかし帰国できないとか言われてもね・・・

モナーク航空の事業停止理由は、資金繰りの行き詰まりらしいですが、置き去りの旅行客はどうなるんでしょうか??

また、フライト代やキャンセル料金は支払われるのでしょうか??

本記事にて調査してみたいと思います〜!!

スポンサーリンク

モナーク航空(LCC)破綻で帰国は可能なのか?

ニュースによれば、影響を受けた旅行客を支援するためのウェブサイトを開設しているとのこと。

現在代替え輸送の手配を行っているとのことですが・・・・

ていうか、それしかないでしょう!って感じですねぇ〜💦

事業停止もなんの前触れもなく、突然だったみたいで、旅行客はかなりパニックになったのではないでしょうか??

とにかく、帰国できる為の手配はできているとのことなので、とりあえずは一安心ですが、日程は大幅に狂うでしょうね。。。

予定してた帰国日より2〜3週間遅れることは覚悟した方が良いかもしれません。。。

当事者の方は、その間の宿泊代や食事代、関わった一切の料金を正確に把握しておく必要がありますね。(レシートや領収書の保管)

なぜかって??

勿論、後からモナーク航空に請求する為です!!

だってこうなったのも、全てモナーク航空のせいでしょ〜💢

だったら、一切合切請求できるようにしておかないとね〜😤

資金繰り悪化ということで、明らかにお金が無いわけですから、支払われるかどうかはわかりませんが、もし払って貰えるとなったらラッキーなので、きちんとレシートや領収書は保管しておきましょう^^

スポンサーリンク

モナーク航空(LCC)破綻で料金は返金されるのか??

これは、勿論返金されるべきでしょう。

片道分の料金や、帰国できない間にかかる費用等、支払われるべき料金は多額になると思います。

ただ・・・

本当に返金されるかどうかは正直疑問ですね。。。

残念な言い方をしますが、半分返ってきたらラッキー!くらいの感覚の方がいいかも知れません。

上でも述べたように、モナーク航空は、資金繰りが悪くて倒産するってことは、要するにお金が無いってことですからね。。。

日本で言うと、てるみ倶楽部のようなもんでしょう(泣)

あの騒動でも返金ができてなくて、裁判沙汰になってますが、まぁ満額返金される望みは少ないでしょう。。。。

こういうのって本当に被害にあった人がバカを見るようになってますよね、、、

モナーク航空のこの事件は、過去に前例が無い程の大規模なものなので、国も動くことになるでしょう。

被害にあった方に満額返金されることを臨むしかありません。。。

まとめ

格安航空(LCC)は最近の流行りです。

勿論安いだけでなく、付加価値の高いサービスも魅力的で、私もよく利用するんですが、帰国できないという事態が発生するなんて夢にも思いませんでした。

安くてサービスが良くなるのはいいことなんですが、そうなるとやはり競争合戦になってしまい、身を削る会社も出てくるのでしょう。。。

とにもかくにも、倒産してしまっては元も子も無いので、しっかり経営してほしいものです。。。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*