たばこ1箱1000円はいつから?値上げ(増税)の理由を調査!

どうもです。ケンシです^^

たばこが1箱1000円になるいうことで愛煙家の皆様に混乱をもたらしていますね💧

しかしながら、愛煙家の私にとっては決して他人事ではなく最初ニュースを見た時は

たばこ1箱1000円!?

って思わず叫んじゃいました😅

度々増税によって値上がりしているたばこですが、私含む愛煙家の方々は本当にお財布に厳しい生活を強いられることになりそうですよね・・・

それにしても、過去のたばこ増税を考えると10円〜20円程度でしたが、今回なぜいきなり1000円なのでしょうか?

また、たばこ1箱1000円はいつから始まるのでしょうか??

居ても立っても居られなくなってしまい、本記事にて独自調査しましたので愛煙家の方は是非チェックしてみて下さい🚬

たばこ1箱1000円はいつから?

c812_tabakonokemurimokumoku_tp_v1

ことの発端は自民党の受動喫煙防止議員連盟会長の山東昭子参院副議長が菅官房長官に対し、たばこの増税(1箱1000円)を申し入れたそうです。

今の段階では、決定事項ということではなさそうですが、菅官房長官は「いいタイミング」との認識のようで法整備に前向きな反応示しています。

そこで我々愛煙家が気になるのはいつから?ですよね??

過去の値上げについて調査してみましたが、

  1. 1998年(平成10年) 20円値上げ
  2. 2003年(平成15年) 20円値上げ
  3. 2006年(平成18年) 21円値上げ
  4. 2010年(平成22年) 110円値上げ
  5. 2014年(平成26年) 10円〜20円値上げ
  6. 2016年(平成28年) 10円〜50円値上げ

というように3年〜5年の間隔で値上げされていますね。。。

値上げの狙いとしては東京五輪をターゲットにしているようなので、私の予想では3年後の2019年ではないかと考えています。

過去何回か禁煙チャレンジに失敗している私ですが、いっその事たばこ1箱1000円になれば確実に止めることになるので、そういう意味では嬉しいことなんですがね。。。

たばこ1箱1000円はいつから?値上げ(増税)の理由は?

lok_kuchitatabakonokanban_tp_v1

山東昭子参院副議長の申し入れによると、値上げ理由は2020年の東京五輪に向けた受動喫煙防止策によるものだそうですね。。。

今の時代、受動喫煙対策として至る所で分煙環境が進んでいますが、

これ以上受動喫煙が心配なのか?

と思ってしまうので、もっと別の理由があるような気がしてなりません。

今東京五輪は開催費用が当初の見積もりより遥かに高くなっており問題になっていますよね?

恐らく値上げ(増税)によって税収にすることで、少しでも東京五輪開催費用の補填に充てるのではないでしょうか?

過去のたばこの値上げを見ても2倍の値上げなんて前例がありませんので、直近で金がかかる東京五輪の補填費用に充てるような気がしてなりませんね・・・

愛煙家の私からすれば、もっと他に無駄使いしているところがあるだろ!!って思ってしまいますが、たばこ反対派の人も多いので、増税しやすいのでしょうね。。。

まとめ

たばこ1箱1000円に対してのまとめは以下の通りになります。

  • たばこ1箱1000円の時期は2019年ではないか?
  • たばこ値上げ(増税)の理由は、東京五輪に向けた受動喫煙対策とされているが、それは表向きの口実であって本当は東京五輪開催費用の補填にするのではないか?
  • 確かにたばこは体に良くないし、吸わない人はかなり迷惑していると思われるので100害あって一利なしと言われるのは良くわかりますが、いきなり1000円ってのはちょっとパンチが効きすぎですね〜

    ともあれ、本当に1箱1000円になれば必然的に吸えなくなるので、今の内に禁煙トレーニングを行っていく必要があると考える私でした。。。

    SNSでもご購読できます。

    コメントを残す

    *